ニュース

『古今東西』の第6回を公開いたしました。

言語化の大切さを伝えるコラム『古今東西』。

第6回のコラムニストは、元歌舞伎町No.1ホストで今はプロデューサーや日本ソムリエ協会認定ソムリエを務める頼朝さんです。

ご自身に縁の深い「シャンパーニュ」のエピソードを通して、言葉を慎重に扱うことの大切さについて語っていただきました。

https://gengokatimes.gakken.jp/column_post/column06/

ニュース一覧へ